間食の誘惑に負けそうになったら果物を代用する

ちょっと小腹が空いたり、疲れてくると、甘い物の誘惑に負けそうになります。部分痩せの大敵です。さっき昼食をしっかり摂ったはずなのに、別腹とばかり間食が摂りたくて堪らない、どうせ負けるのであれば、甘いチョコや菓子パン等は止めて、果物を手に取ると良いでしょう。

 

果物は、スイーツ並みに甘味を感じるものの、カロリーは低く、おまけに良い栄養も色々入っていますので、部分痩せに大助かりです。

 

水分をたくさん含んでおり、その分ボリュームが足されて、お腹を満たしやすくします。プラス、体内に入ると膨張する食物繊維も含むために、満腹度は上がり、便の詰まりにも一役買います。

 

加えて体内で余った水分を外に出し、むくみをなくすカリウム、糖分、アブラ分をエネルギーとして変換するビタミンB群、脂肪を体を動かす燃料に変えてくれるカルニチン等、果物には数えきれないぐらいの栄養に恵まれています。

 

甘くて美味しいけれど、良い栄養はあまりない、スイーツやお菓子よりも、よほどましな事がお分かり頂けたと思います。

 

しかし、どれだけヘルシーな食べ物とはいえ、量を食せば、他の太る食材と一緒になってしまいます。過食に注意しましょう。

 

そして果物は結構甘く、エネルギー的にも十分なパワーを持つため、体の中で余りやすいです。すなわち、害になる中性脂肪に変わる弱点を持ちますので、ヘルシーだからとバクバク食べないのが対策として言えます。

 

摂取過剰による体内でのエネルギーの余りを防ぐには、時間帯を見るのも大切です。あとは寝るだけの夜よりも、これからたくさん動く朝に摂った方が、たとえ食べ過ぎても、余りにくいです。

 

お昼後、間食にちょっとつまむ程度でも、夜に比べればまだ動く訳ですから、大丈夫です。夜寝る前も、なるべくなら食べないのが一番ですが、消化が早いですし、他のお菓子に比べれば内臓に負担をかけない方なので、我慢できない時は少しだけなら食べてしまっても良いです。

間食の誘惑に負けそうになったら果物を代用する関連ページ

お米を置き換えダイエット
お米を置き換えダイエットしてみましょう!色んなレシピがあります。お米はカロリーが高いので、ここを工夫するだけで大きな違いになってきます。
玄米で置き換えダイエット
お米の代わりに玄米を取ることで太りにくい体になれます。部分痩せダイエットする際に玄米は大きな味方になってくれます。
ダイエットに効果的な野菜
ダイエットに効果的な野菜を紹介します。これらの野菜を意識的にとることでダイエットすることができます。
代謝の大きく上がる酢で溜まったエネルギーを出す
お酢を上手にとることで、代謝を大きく上げることができます。代謝を上げることで太りにくい体づくりにチャレンジしましょう!
海藻置き換えダイエット
海藻は低カロリーで食物繊維もたっぷり!置き換えダイエットにぴったりな食べ物です。海藻の中でもおすすめなものを紹介します。
部分痩せのサポーター、脂肪を追い出す豆類
豆類で脂肪分を退治しましょう!置き換えダイエットにもぴったりな食材です。中でも効果的なものを紹介します。
黒烏龍茶が脂肪燃焼に効く!
黒烏龍茶を摂ることで脂肪燃焼することができます。特に油物が大好きな方は烏龍茶がいいですよ。