脚・太ももにはじんわり効く運動で対処する

部分痩せさせるのが難しい部位としてしばしば示されるのが脚や太ももです。

 

難しい理由は、部分痩せさせようとして頑張る事が、かえって太くさせてしまうためです。

 

ジョギングや散歩をして、とにかくたくさん動いて痩せようとすると、確かに脂肪は落ちるかもしれないですが、今度は筋肉量が増える問題が発生します。女性は男性と違い、ムキムキで逞しい肉体を得たくて部分痩せする訳ではありません。シャープですっきりしたシルエットが欲しくてするのですから、筋肉が増えるのを望まないです。

 

脚や太ももを重点的にホッソリさせたい時は、筋肉をなるべくつけずに、脂肪が減ってくれる方法を用います。

 

ジョギングや散歩は控えまして、ゆっくりと伸びるストレッチ、もしくは中の流れを改善させるリンパマッサージで対処しましょう。

 

すぐ効いてはくれない代わりに、後々じんわりと効果が現れてきます。何よりお家でできるので、長い期間続けるのが簡単です。早く嫌な脂肪を取ろうと息巻くよりも、長く付き合えて、負担の掛からぬ程度の方法が一番です。

 

脚が太くなる原因には、筋肉が付きやすい他にも、冷えや長時間同じ姿勢で血巡りが滞り、水分が溜まって生じる、むくみがあります。むくみを良くする意味でも、流れを良くし、温めるストレッチやマッサージは効きます。

 

ここで、脚のスリムに有効な、シンプルエクササイズを書いていきます。

 

壁かイスの背もたれに一方の手をついて、背筋を良くした状態で立ちます。足は広げず、くっつけて揃えておきます。

 

次に片側のどちらかの足を90度、直角になるまで、ジワジワとももを引き上げます。肉の裏がじっくり伸ばされているのを意識しながらやりましょう。

 

そして曲げた足を元の位置に戻したら、次は同じ足を後ろに向かって曲げます。曲げた足のつま先を、手で持って支えたら、その格好のまま10秒待って下さい。ももの前が伸ばされている感覚があれば効いている証拠です。両足やりまして、同じ動作を3度繰り返せばOKです。

脚痩せ、太もも痩せ|部分痩せダイエット.jp関連ページ

二の腕の部分痩せ
二の腕の部分痩せダイエットに挑戦。インナーマッスルをつけつつ、シェイプアップしていきます。
お腹の部分痩せをするには
お腹の部分痩せをする為の運動や効果的な方法を紹介します。お腹がへっこんだらくびれが出てくるのでおすすめです。
顔痩せエクササイズ
顔痩せエクササイズを紹介します。エクササイズは続けることが大事です。つらい場合はこんな方法もあります。
美尻筋トレ方法
美尻筋トレ方法を紹介します。お尻だけ部分痩せダイエットに挑戦してみましょう!
くびれストレッチ方法
くびれストレッチをやって、綺麗なウエストを手に入れましょう!ウエストの部分痩せにも効果的です。胸を小さくせずにウエストだけ部分痩せダイエット。
ふくらはぎのむくみを取る
ふくらはぎのむくみを取ってすっきりした脚になってみましょう!脚のシルエットはかっこよさに直結します。